読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジンジャー研究室

長めのつぶやき。難しいことは書きません。

HerokuでNodeJSアプリを動かすときの備忘録

自分用のメモなので解説はないです。

インストールからアプリ登録まで

忘れた。

ログイン

heroku login

アプリの確認

heroku apps

リネームしたらリモートのパスが通らなくなった

myappにした場合、次のように修正。
/.git/config

[remote "heroku"]
  url = git@heroku.com:myapp.git

アドオンの追加

rediscloudを入れる場合。

heroku addons:add rediscloud

環境変数の確認

アドオンからDBのURL等が提供されている。

heroku config

環境変数の追加

パスワード類はgithubに共有しないように環境変数に設定しておく。

heroku config:add KEY=VALUE

アプリから環境変数の取得

app.js

var port = process.env.PORT || 3000;

package.json

必須。

起動方法の指定

Cedarスタックを使用するため以下の設定が必要。
Procfile

web: node app.js

push

git push heroku master

Heroku push rejected

Please try again laterとあるので、めげずに再びpushすると成功したりする。

起動

heroku ps:scale web=1

起動の確認

heroku ps

ログの確認

heroku logs

ログの確認(リアルタイム)

heroku logs --tail